feature_masters_h2_img

LINEで送る
就職活動を終え、4月から社会人としての一歩を踏み出す4年生。先輩たちはどのような大学生活を過ごし、就職活動に臨んだのか?就職活動を控える学生記者が8人の先輩に聞きました。2015年2月27日掲載
33

入試事務室より

日本の大半の大学が学士課程(学部・学科)の上に、それと同一ないし、関連する学問領域の大学院研究科や専攻を設けるという「屋上型大学院」の設置形態をとっているのに対し、桜美林大学の大学院は、日本で数少ない「独立型大学院」の設置形態をとっています。
博士前期課程・修士課程では、学士課程で修得した学問知識を一層深く探究することが可能であることに加えて、学士課程で修めた学問知識を他の学問領域と深く関連づけて複合的な研究へと発展させることが可能です。また、専攻によっては昼夜開講(一部専攻では土・日曜日も開講)もしており、社会人や官公庁・企業在職者、留学生などにも広く門戸を開放しています。